• 2018.3.26 NEW ぐんまプログラミングアワード2018閉幕!

    3月24日に行われた「ぐんまプログラミングアワード2018」が、群馬会館・群馬県庁県民ホールで開催され、当日は42組80人のファイナリストたちが各部門でしのぎを削りました!

    ジュニア部門は「チームみのわ」、アプリケーション部門は「きもちをとばせ」がそれぞれ優勝し、テクニカル部門は「I」が2連覇を達成当日行われたWeb応援投票ランキングでは「e-Manager」が1位を獲得しました!

    ご来場・インターネット配信でGPAを見守って下さった皆さま、本当にありがとうございました!!

  • 2018.3.13 43組 最終審査へ GPAファイナリスト決定!

    3月13日付の上毛新聞で、3部門のファイナリストが掲載されました!

    ファイナルステージに進むのは、全国から集まった43組82人精鋭たち。白熱した戦いはインターネット配信されます!

  • 2018.2.20 3部門に104組192人

    ぐんまプログラミングアワード2018のエントリ―を1月31日で締め切りました。3部門で計104組192人と、前回(79組150人)を上回る応募がありました。

    2月下旬から3月上旬にかけて東京・群馬予選を開催、ファイナリストを決定します。皆さま、ご声援のほど、どうぞよろしくお願いします。

  • 2018.1.15 【ご報告】Hour of Code 2017について

    2017年12月10日(日)イオン高崎2階のイオンホールで行われた
    「Hour of Code2017 群馬会場」は大盛況で幕を閉じました!

    第1部、第2部合わせて、約40名のお子様にご参加頂きました。

    NTTドコモイノベーション総括部の額田一利さんらの指導で、段ボールやタブレットを使って、オリジナルロボットを制作。世界に一つだけのロボットを手にして、参加者の前でプレゼンテーションしました。

    優秀賞(各部3組計6組)には賞品としてOzobot、最優秀賞(各部1組の計2組)には、なんと「Amazon echo plus」と表彰状が送られました!(大盛り上がり!)

    どのお子さんの作品もとても素晴らしく、プレゼンで一生懸命、作品について説明する姿もとても微笑ましくかったです。

    中には大人もびっくりするような仕掛けのロボットもあり、個性豊かな作品の数々に大人も釘付けになっていました。

    このHour of Code2017のイベントは全国7都市で開催されており、群馬会場ではぐんまプログラミングアワードの前哨戦として取り組みました。

    2020年のプログラミング教育義務化に伴い、これからの未来を担う子供たちにプログラミングの楽しさを伝えることができたら幸いです。

    FaceBookでは、当日の様子が見られる動画もあるので、
    ぜひご覧ください。

    https://www.facebook.com/GunmaProgrammingAward/

            

     

     

  • 2018.1.9 3月24日ファイナルテージに「ちょまど」さんが登壇します!

    3月24日に行われる「ぐんまプログラミングアワード2018」ファイナルステージのゲストとしてマイクロソフトテクニカルエバンジェリストの千代田まどか(ちょまど)さんが登壇します!

    千代田まどか(ちょまど)さん
    <プロフィール>
    ちょまど (千代田まどか)
    文系エンジニア兼マンガ家。
    Microsoft のテクニカルエバンジェリストを務め、アメリカ、台湾、シンガポールなど国内外で活躍する。
    ITエンジニアのかたわら、プログラミング言語擬人化マンガ「はしれ!コード学園」などを連載。「デベロッパーズサミット2017」で「ベストスピーカー賞 総合第1位」を受賞。無類の松屋好き。
  • 2017.12.26 【アプリ部門対象】「Monaca Education Gold プラン」を無償提供!

    Monaca

    「ぐんまプログラミングアワード2018(アプリケーション部門)」に応募される方を対象に、開発環境として「Monaca Education Gold プラン」を期間限定でプレゼントします!

    ▼概要
    「ぐんまプログラミングアワード2018(アプリケーション部門)」の応募者を対象に、開発環境として「Monaca Education Gold プラン」を無償提供いたします。

    Monacaはクラウド上で動作するアプリ開発環境です。開発環境のセットアップが不要で、ブラウザのみで開発を始めることができます。クラウドでソースコードを共有できるので、チームでの開発にも最適。iOS/Android両対応のアプリを『HTML5』と『JavaScript』言語で開発できます。

    ▼配布期間
    2018年1月31日(水)23:59まで

    ▼使用期間
    「Monaca Education Gold プラン」使用開始時 〜 2018年3月31日(土)まで

    ▼利用の対象
    「ぐんまプログラミングアワード2018(アプリケーション部門)」にエントリ—される方

    ▼配布手順
    ①エントリー前に配布を希望される方:
    本大会公式サイトから「開発環境利用申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、GPA事務局にメール(info@gp-award.jp)またはFAX(027-254-9906)でお送りください。
    受付確認後、ご登録のメールアドレスに一定期間無料で利用可能なアクティベーションコードをお送りします。

    ②エントリー後に配布を希望される方:
    本大会公式サイトから「アプリケーション部門」にご応募の上、「自由記述欄」に「Monacaのアクティベーションコードを希望」とご記入ください。
    受付確認後、ご登録のメールアドレスに一定期間無料で利用可能なアクティベーションコードをお送りします。
    ※5日以上たっても連絡がない場合は、お手数をおかけしますが、GPA事務局までご連絡ください。

    ▼使い方
    ・事前にMonacaの無料プラン(Free)のアカウントをご登録ください。
    ・ご登録ならびに受付完了後、Education Gold プランを一定期間無料で利用可能なアクティベーションコードを提供いたします。
    詳しくはこちら:https://edu.monaca.io/

    【利用上の注意点】
    1.アクティベーションコードを利用できるのは「ぐんまプログラミングアワード2018(アプリケーション部門)」に応募される方を対象と致します。
    2.本大会の提出作品及び関連のプログラムやコンテンツ以外の開発は禁止させていただきます。
    3.本大会でアクティベーションコードが使用できるのは【2018年3月31日】までです。
    4.提供期間終了後は自動的にFreeプランにダウングレードされます。

    ▼開発環境利用申込書のダウンロード
    開発環境利用申込書ダウンロード(PDF)
    開発環境利用申込書ダウンロード(Excel)

  • 2017.12.15 【アプリ部門対象】「さくらのクラウド」の5万円分クーポンを無償配布!

    SAKURA internet

    「ぐんまプログラミングアワード2018(アプリケーション部門)」に応募される方を対象に、開発環境として「さくらインターネット」5万円分クーポンを期間限定でプレゼントします!

    ▼概要
    「ぐんまプログラミングアワード2018(アプリケーション部門)」の応募者を対象に、期間限定で「さくらインターネット」のクラウドクーポンを無償提供いたします。

    ▼クーポン配布期間
    2018年1月31日(水)23:59まで

    ▼クーポン利用の対象
    「ぐんまプログラミングアワード2018(アプリケーション部門)」にエントリーされる方

    ▼配布手順
    ①エントリー前に配布を希望される方:
    本大会公式サイトから「開発環境利用申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、GPA事務局にメール(info@gp-award.jp)またはFAX(027-254-9906)でお送りください。
    受付確認後、ご登録のメールアドレスにクーポンコードをお送りします。

    ②エントリー後に配布を希望される方:
    本大会公式サイトから「アプリケーション部門」にご応募の上、「自由記述欄」に「さくらインターネットのクーポンを希望」とご記入ください。
    受付確認後、ご登録のメールアドレスにクーポンコードをお送りします。
    ※5日以上たっても連絡がない場合は、お手数をおかけしますが、GPA事務局までご連絡ください。

    ▼使い方
    クーポンの使い方は下記のマニュアルをご確認ください。
    https://manual.sakura.ad.jp/cloud/payment/coupon.html

    【利用上の注意点】
    1. クーポンを利用できるのは「ぐんまプログラミングアワード2018(アプリケーション部門)」に応募される方を対象と致します。
    2. 本大会の提出作品及び関連のプログラムやコンテンツ以外の開発は禁止させていただきます。
    3. 2018年2月28日までに登録すれば、登録した月から6ヵ月分の精算に5万円クーポンがご利用できます。
    4. 5万円を越えたり、登録した月から6ヵ月経過すると課金が発生いたします。

    ▼開発環境利用申込書のダウンロード
    開発環境利用申込書ダウンロード(PDF)
    開発環境利用申込書ダウンロード(Excel)

  • 2017.12.13 「Web×IoT メイカーズチャレンジ 2017 in 前橋」と連携します!
  • 2017.11.29 「Hour of Code Japan 2017」たくさんのご応募ありがとうございました!エントリー受付は終了しました。
  • 2017.11.14 「Hour of Code Japan 2017」に参加します!
  • 2017.11.1 ホームページをリニューアルしました!