《GUNMA PROGRAMMING AWARD 2022》VRアート、歌、協賛企業ブース… 多彩な催し 戦いに花

 プログラミングの能力や発想力を競う「ぐんまプログラミングアワード(GPA)」が開かれた20日、会場のベイシア文化ホール(前橋市)では多彩なイベントやアトラクションが行われた。テクニカル部門を4連覇して“殿堂入り”した伊佐碩恭(ひろたか)さん(前橋市出身、東京大医学部6年)による特別授業や、VR(仮想現実)技術を駆使した即興3Dアートパフォーマンスなどが披露され、若きプログラマーたちの戦いに花を添えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。